隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

今日は暖か~~ワンちゃんの散歩中に~~

朝 5時 起床  室温 8度 外気温 0度
    朝方チョット 冷え込みがキツイので いつもの 5時には目が覚める!
ワンちゃんも朝方には愚僧の布団に入ってくる!
 パートナーはいつもと同じに 散歩から帰った頃 起きてくる。
今日のパートナーは ディサービス の日 ユックリ風呂に入れてもらえる。


愚僧は今日はゆっくりできる!
今日はワンちゃんの散歩中 ワンちゃんは水道工事中の中に入り そこでウンチをした!工事の人は「あ~ア~」と変な顔! 愚僧がちょっと油断していた時に工事現場に入ってしてしまったのだ**  その工事場所はいつもワンちゃんが散歩中寄って クンクンとしている場所だから ワンちゃんにしては 当たり前の行動!
 愚僧は工事の人の「あ~ア」の声で愚僧は慌てて ワンちゃんのウンチを処理して
工事の人に気まずい顔で頭を下げ 急いでそこから去って行った。 ワンちゃんにしては 当たり前の行動ですけど愚僧はちょっと気まずく悪いなア~という気持ちで一杯でした。  だけど 動物としての感覚からみれば 腹が空けば食べ したいときにはして・・と自然な事なんですね! 人間は社会的動物だから やはり周りの事に気を配りながらの生活!   ワンちゃんの行動すべてが 飼い主の責任だから ワンちゃん 猫ちゃんを飼うって決めたら 全てに責任を持って飼わなくては! 10年~20年 ワンちゃん 猫ちゃん等の 人生イヤ犬生 猫生 に影響を与えるのは飼い主の飼い方ひとつだから~ ワンちゃん 猫ちゃんに「この飼い主さんに出会って良かった」(思うだろうか?どうだろうか?)と思わせる飼い方を愛犬家 愛猫家等々 思って飼ってくれればいいなあ~~ と無責任に思う愚僧でした。 
ね ワンちゃん どう思う?

ぼくちゃん 今日の散歩 変な事したあ~?
      今日は久しぶりの温かい日だったから 散歩 気持ちが良かった!
   早~~く 春が来ないかなあ~~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。