隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

計算間違いだらけの人生!これも楽しからず・・

朝 5時10分 起床  室温 12度 外気温 6度  春はもうすぐ~~
ワンちゃんは布団に潜り込んで寝ているので 起こして共に散歩! 
   まだ 薄暗いので 新聞配達さんにしか出会わない!
パートナーはまだ 寝ていた!  散歩から帰って 朝食前に起きてきた!
      春眠暁を覚えず  の季節になるんだろうなあ~~~


今日もパートナーは予定 なし!
 愚僧は 相変わらずの一日! 朝から近くの泌尿器科クリニック通院 帰ったら ワンちゃんの散歩 昼の準備!・・・ というようにあれやこれや主夫業!これは終わりがないですね?   ・・・・・ 
    これらを行ないながら ・・ 愚僧の心の中では 「計算間違いだったなあ~~?」と 若い頃から 坊さんは失業も退職もないからし~~老後のことも余り考えなくてもいいな! と思っていた。  まさか? パートナーがこんな病気になって 愚僧が介護 主夫業をするようになるとは・・?   お説教では いつ何が起こるか分からない?諸行無常 諸法無我 ・・ と説いていたのだけど・・ まさか?自分が こうなるとは?考えてもいない? 他人ごと でした!  だけど お説教で 「人生 絶対は一つだけ それは だれも 例外なく 死 がやってくる。」とも説いていた。死 以外は絶対はない! と説いていた自分は 絶対 今の生活は続く~と・・お説教の内容は  自分とは別の世界・・・ という心があったんだろう❓  だが 自分の身に こういった状況が降りかかってくるって その時は 心の片隅にも無かった! 
 これが 人間の愚かさ なんでしょうね? 色んな出来事が世の中に 起こっているけど 良いことは 羨ましい・・悪い事は 他人事!!  人間って 身勝手なものです!
 結局 愚僧は 仏教を何十年も勉強! 修行も してきたけど・・ いざ 自分が・・という立場にたてば  只の 凡夫 そのもの!!   愚かな自分が見えている!
  計算間違いばかりの 愚僧でした。。 これも 人生! 楽しからずや~~?
 ね ワンちゃん・・

ぼくちゃん 難しいことは分からない?
ぼくちゃん 今の事 だけ^~^  
       先のことを考えても そのようにならないよ!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。