隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

窓拭き 掃除に心の掃除?

朝5時起床 室温 12度 外気温 6度  
ワンちゃんと散歩  パートナーもこの頃起きる
  今朝はいつもと一緒 何ごとも無く 一日が始まる  
パ-トナーは 自宅入浴介護の日! 昨日の失敗で身体が気持ちが悪いだろうから
今日は綺麗に風呂でしてもらうので嬉しそう~~~
愚僧は今朝から窓拭き&窓周りの掃除~~
冬の間 寒さにかまけて 全く掃除をしていなかったから・ 汚れ放題だった?
晴天なので 窓を全開して作業を行ったので 家の中まですっきりしたみたい・・・
 窓拭き等作業しながら フッと こんな話を思い出した
昔 あるお寺の境内で老僧が玄関までの道で何枚かの落ち葉を拾っていたら それを見ていた小僧さんが「和尚さん 一枚二枚 拾っても風が吹いたら 又 一杯落ち葉が落ちてきますよ?」 すると 和尚さんは「一枚拾ったら 一枚綺麗になる」と答えたそうです!!     これだけの話ですけど・・・ 含蓄が深い・・・
私たちの煩悩の事をいっているみたい~~~?にも思える~~雪が降るみたいにどんどん積もってくるのが煩悩で貪瞋痴の三毒にまみれて生きているのが私たちです~~ 雪だったら 解けて無くなりますが・・人間はそうはいきません~~ 煩悩が溜まり業となり善業 悪業となり宿業ともなり 色んな作用を起こします~~ この業が未来に影響します? 物事 全て 縁に依って成り立っていますから・・・  この縁を善業に依って結んでいけばきっと良い縁が開けてきます。 棚から牡丹餅が落ちてくる 事があるのは 棚に牡丹餅を上げるからです。この上げる事を普段から心掛けたいものです。 こんな事が 窓掃除中に浮かんできた 愚僧でした。。。 死ぬまで修行ですね?
 ね  ワンちゃん

 ぼくちゃん 難しいことは分からない? 
     でも 善い事はどんどんしないといけないね?
ぼくちゃん 家族の中でも 特に  癒し~~面を受け持ってるから
      家族がいつも ニコニコとほほ笑んでくれるのが
          一番 嬉しい~~よ!!

,


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。