隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

春~~爛漫だけど 冬用から春夏用へ~

朝 5時起床 室温17度 外気温 8度 スッキリ起きられた!
ワンちゃんは愚僧の枕元で愚僧が目を覚ますのを待っていた?
パートナーは散歩前に起きてきて・・・ 
 「今日は失敗はしなかったよ!」とニコニコと喋った!
  パートナーは昨夜から今朝にかけて 3回 トイレに行っていた?
                   余程気にかけていたのだろう? 
今日は日曜  パートナーも日曜 何も予定はな~~い!
天気は晴朗・・・ もう 春~~~~ 気持ちが良いので 窓という窓 全て解放!!
春風が入り気持ちが良い~~  パートナーは ちょっと寒い~~って言っていたけど
昨晩 パートナーの冬用の半纏等 チョット、引っ掛けるものを洗っていたので・・愚僧の上着をかけてやった!  
春の気候は変わりやすいから 分からないけど・・ ボチボチ 少しづつでも冬に使った冬着 毛布 布団等々・・ 洗濯とか 日光干しをしているので・・因みに今日は洗濯場には冬用が4,5枚 毛布が2枚 干してある。 ・・・・気候が良いからすぐ冬物を片付け・・春用へ・・ 気が早いなあ~~~? 面倒な事は早くする癖がついている・・・だけど まだ まだ朝のうちは寒くて難儀しました。☜これが主夫のする事  後先を考えず 感覚でしてしまう?
 今まで パートナーは何十年と このような季節の移り変わりに気を付けて色々していたんだなあ~~と改めて感謝!  今 愚僧がパートナーを介護しても当たり前かな?
ね わんちゃん 

ぼくちゃん 今毛布の上で寝てた! 気持ち良い~~
ぼくちゃん 今からは夏用の毛に生え変わるの~~
      パパさん 毛の掃除大変だけど 宜しくね?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。