老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常)

パートナーの介護の中での日常生活 日々感じたことや趣味 愛犬との付き合い 等

 老々介護をはじめ 三食 掃除 洗濯 等々
 老僧のニコニコ主夫のオタオタ日常

今日はおだやか!何気ない日 これが幸せかも?

朝 5時起床 室温 13度 外気温 5度 冬にもどった~~ 寒い~~
ワンちゃんはずーっと 布団の中で寝ていた。 朝まで布団にもぐっていたので 
 起こして共に散歩に行った! 今朝は寒いけど ワンちゃんはいつもと同じで ゆっくり匂いを嗅ぎつつ 歩いている~~ 愚僧は 寒いので 時々 リードを引っ張り ワンちゃんをせかす?
パートナーは散歩に出かけるころ ゴソゴソ音がしていたので・・起きて 洗面に向かっているのでしょう~~ 今日は失敗していないみたい!
日曜 パートナーの予定はない 
今日は寒いけど 室内はちょっと暖房を入れ 心地よい温度!
窓からはお天道さんの光が室内に入ってくる・・・ なあにか? のどか?
人間も自然の一員だから天候に依って 気分が変わる? 今日みたいに ちょっと寒い日は 心は引き締まる・・窓からは暖かいお日様がそそぐと気持ち的には非常に和む!
パートナーはこの心地よい程度の暖かい部屋で うつらうつら としている・・
 こんな日も時には良い!  このうつらうつらの姿を見ていると 
「どこが悪いのだろうか?」と思える・・・  この何気ない風景が 幸せ と呼ぶものなんだろう?  人間 幸せな時は 永遠にと願うけど そうは問屋が卸さない! この緩やかな時間の流れの中でも 病魔は着実に身体を刻んでいる。 一刻 一刻ゆるやかに~~~~に刻んでいるのである。 な~~て 文学的?でもないか?
 人間なんて勝手なものだ 良いときは長~く続いて 悪いときは アッという間に過ぎ去れ・・と いつも思っている?が現実は いつも 逆!! 悲しいかな悲しいかな?
良寛 曰く 災難に遭うときは遭うが良ろし! と そう 自然に任すしかない 我々人間の生き様は? 人間 大地から生まれ大地に帰る!この自然の摂理に只任すのみ!
  なんちゃって  ワンちゃん!!

 

ぼくちゃん 真剣に考えて見ようかな? 犬生を・・
ぼくちゃん 生まれ変わるとしたら 再び ワンちゃん? また 人間?
      どっちも 捨てがたいなあ~~ 
      ただ ワンちゃんに生まれるのなら 良い飼い主さんに出会えたら幸せ!
       人間に生まれ変わるのなら  いい星の下に生まれたい!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。