隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

今日は何にしょうか?悩む?やっぱ 近くにお店がないと?ね!

朝 5時起床 室温22度 外気温16度 小雨・・・少し肌寒い?
ワンちゃんといつもの 散歩! 
パートナーは散歩から帰って時間頃 起きて来た!
今朝も一言 「濡れた着替える!」 早速 着替えをさせる!
  昨年は全く この 濡れて着替える・・という事はなかった! 故に その分 病状は進んだ!🄱という事だろう?
今日はパートナーは午後 自宅入浴介護!  ゆったりしている!
愚僧は 今日は何に?しようかな? と昼 夜 の事を考える? いつもの事ながら
悩む? 同じものばかりでもあかんし? 手の込んだのは物は愚僧が太刀打ちできない?
天婦羅は後片付けが大変やし~~~?   と考えながら 近くのスーパーへ? イヤ?今日は少し足を延ばして ちょっと遠いスーパーへ❓ 偶に 違ったスーパーに行った方が違ったものがあるから ・・と思い 時には車で出かける!
 いつも 歩いて5分くらいの所のスーパーに出かけるけど・・いつも 同じものになるから 皆さんはどうしているんだろう?と考える? 只 今 救われるのは住んでいる所の近くにスーパー等 お店が2、3軒あるので便利なことです! でも食事は毎日の事だから やはり お店の違ったところへ 足を延ばす?
 話は変わって・・・・最近 よく思う事だけど・・・?
歳を取れば 田舎暮らしが良いかな?のんびりして~~と思っていたけど? 実際 生活をしてみれば・・不便らしい? 買い物 病院等 近くに・・欲を言えば 歩いて行ける所にあるのが一番! 年齢と共に病院は行く機会が多くなるし~~ 買い物も 昔は 田舎には 雑貨屋みたいな 何でも置いてあるお店があったんだけど・・最近は そういったお店がなくなり・・ 良くて 車で行商に来てくれるだけに成っているので 田舎に暮らしているお年寄りは 不便になった?・・とこぼしている! それに 車もいつまでも乗れるわけじゃないし~~?    交通の便である バスの回数も少なく成ってきているし・・増して 廃止の所もあるらしい?   結果 高齢者は街中の便利な所に住まないと不便でどもならん?という事かな? 逆に 若い時 特に子育て中は 是非 自然と戯られる 田舎が良いし 車もあれば 不自由も感じないのではないかと思う❓  と 勝手思う 愚僧でした?
 ね ワンちゃん   自然が一番だよね?? 

ぼくちゃん 自然の中を駆け回りたいよ??
      でも 最近は すぐ疲れる~~
      体力温存!  良く食べて 良く寝て を心掛けているよ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。