隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

人間 長所をのばせば短所は隠れる?

朝 5時起床 曇りのち☂ 室温 26度  外気温 21度
ワンちゃんといつもの散歩! 今日はワンちゃんは早めに散歩を切り上げる?
 パートナーは散歩から 帰った愚僧に
「ズボンを着替える~?」
「えッ 失敗?」
 「ちょっと 間に合わなかった?」
すぐ サッサッ~と行けないからね?  一々 手すりを持ってだから~~?
まあ まだ 濡れていて気持ちが悪いのが分かるだけ良い~~? その内 その気持ちの悪さも自覚できなくなるかも??
 で 今日は☂ 結構 強く降っている? 雨も降る時期には降らないと~~ 夏場に水不足になるし~~今は田植え時やし~~ 
 話は変わり 突然だけど 愚僧は若い頃 托鉢行脚をしたことがある 有る日 日本海側を歩いていて日が暮れたので あるお寺に泊まらせてもらった事がある! そこで夕ご飯を御馳走になっている時 そこのお寺の住職さんがお話をしてくれました? 
 住職さん が まだ 若かった愚僧に
「人間 長所も短所もある? 短所を直すのも良いけどそれは大変だよ? それより 長所を伸ばしたらいいと思うよ?」 と  
 愚僧は「そうですか?で!なんでですか?」と尋ねてみると
「短所は直して良くなって 当たり前! だから 直したって 直した事も分からないよ? 長所は元々 良いところだから目立ってるし それが益々 目立ってくるのだから 周りは感心するようになるんじゃないかな?」
それを聴いた愚僧は「短所が谷なら谷が埋まるだけやもんですね? 長所は山なら その山が増す増す高くなるから 周りからも良く目立つようになる!ですね?」
住職は続けて「長所が益々伸びれば短所は長所に隠れて分からくなるし~~又長所は一芸 にも通じるし それだけで世渡りが出来る事もある?」
というような お話をお聞きしたことがあります?   と言った若い頃のことを年齢を重ねると思い出します? 結局 この愚僧の長所とは? が分からず今まで来て愚鈍のままで年齢を重ねて来た愚僧でした!
ね  ワンちゃん 

ぼくちゃん  今日はつまんない? 雨だから~~
       さっきも散歩に行ったけど ビショビショ?
        しっかり拭いてもらってドライヤーで乾かしてもらった!
       日々好日って うそだい?  好日もあるし 無い日もあるよ?
       色んな日があるから 刺激になって面白く生きれる?
  誰か?いってたね 「面白く無き日を 面白く」  ってね?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。