隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーと病気の将来について話しを~?

朝 5時起床 晴れ  室温 26度  外気温 22度 ☜5時現在虚今朝は
ワンちゃんと朝 一番目の散歩! ワンちゃんは今朝 トイレだけで済ませてすぐ帰宅したので 助かった?(昨晩サーカーの試合を最後まで見ていて今日は寝不足?)
パートナーは 洗面を済ませて愚僧の顔をみて 「眼鏡 眼鏡」と言って居たので ベット脇に置いてある 眼鏡を取りに行き 目じゃない後ろ頭側に 架けてやった?(朝から冗談半分にふざけてみた?) すると パートナー なりに その冗談に乗ってくれ? 「後ろを見ても しゃあない~~ 前をみないと~~?」☜(奥が深い事を言っているのかも?)とそのままを正直に答えてくれた? パートナーは根が真面目だから~~冗談も本気で答えてくれる? 
パートナーは小脳が病んでいるだけで 大脳部分は正常なので思考力は充分なので~   普段は普通の家族の会話をしている? 
パートナーの病気がこれから どうなる? いつ頃そうなるだろうか? とか? 
病気の事を悲観的に捉えることなく~
将来は更に容態が 進んで 寝たきりになり 更に呼吸器も付けなければならなくなるかも?・・とパートナーと色んな将来的な事を話をする? 
パートナーは 「管をいつぱい付けて 人工的に生きたくないよ? 自然任せてくれたら良いよ?」と言っているので その時が来たら そのようにしょうとは思うけど~~ (その時はその時の時流の考え方等(医学的な考え等も 又周りの家族の希望等々)の流れがあるのでどうなるだろうか?)・・・
  まだまだ 先の事をパートナーの意思が充分伝えられる今のうちに 色々 話して本人の意思を聞いている? パートナーは意外とカラッとしているので その点 非常に助かる! ね  ワンちゃん

 

ぼくちゃん 今日は暑いから涼しいとこにいるんだ?
      板の上で 隣に冷蔵庫? ここは涼しいよ?
ぼくちゃん 暑さが苦手だから 最近 散歩も短いけど~~
                 散歩の回数は今まで一緒
      で ぼくちゃんは お話は出来ないけど 
      周りの人たちの言っていることは大体分かるよ?
ぼくちゃん  なりに 周りの人に気をつかうよ~~? 疲れる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。