隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

トイレに行くのも大変だ~~?

朝 5時起床  晴れ  外気温24度(午前5時現在)
朝一番目の ワンちゃんとの散歩  ワンちゃんは早朝は過ごしやすいのか?
いつもの倍は歩いている~~~?
パートナーは 散歩から帰るのを待っていたかのように~~
「ズボンまで濡れた~~」と愚僧に~~
すぐ 着替えさせて~~  パートナーのベットが濡れているか?いないか?確認?
ベットの方は濡れていなかった?  
パートナーは起きて トイレに行くまでが間に合わなかったのだろうう?
寝ぼけ眼で手すりを一生懸命 持って行くのだから? 間に合わない事もあるだろう?


で いつもの席にて 今日はゆっくり~~
 歩くのは 時々 トイレに行くだけ~~


さあ 急がないと~~ゆっくり急いで~

足が残ってるよ? ゆっくり ゆっくり 後から足が~ついていくよ?
手でしっかり手すりを持って~~ 注意深く 真剣な顔?

足元でワンちゃんが! 寝ている  邪魔やなあ~~  
「ワンちゃん早く どいて~~ 」 トイレが間に合わないよ~~?

「ワンちゃん 意外と強情やなあ~~ 動かないや~~」
 「フゥゥ~!」  やっと ワンちゃんをよけて 通ったよ?
「よいしょ 次の手すりに~~」  
・・・・・・ トイレに行くのも大変だ?   
・・・・・・・ 間に合った!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。