隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーはリハビリ & MRI撮影  ?

朝 5時起床  晴れ   気温 27度  もう 今日の猛暑の予感?
ワンちゃんは いつもと同じコースをゆっくりと 巡回 ?
パートナーは  散歩から帰った愚僧に 
「こけた!」    「どっか 打たなかった?」   「どこも 打ってない!」
  一安心   パートナーは 洗面台の所で 手がすべったのか?
  愚僧が 帰った時には 洗面台の所に置いてある 椅子に座っていた?
そして  今日も 失敗!  
 愚僧は パートナーの着ているものを全て 着替えさせた! 
 (パートナーは寝る時は 着の身着のまま で寝ている? パジャマ 寝巻 等に着替えるのが面倒なのかも? 愚僧に着替えさせてくれ  云うのが 悪いと思っているのかも?  又は 夜中  トイレに行くのに 昼間 着ている方のが 脱着しやすいのかも? )
今日も 洗濯爺さんから始まり~~~
 パートナーは 今日は 忙しい~~一日に
朝 リハビリ~~ で昼まで
昼から  MRI で脳内の検査! お医者さんは最近の小脳の状態をみたいそうです?
この MRI 愚僧も一度撮ってもらったことがあるけど~~  あの 煩さ!  気が狂いそうだった? 又 閉所恐怖症の人は無理だな? 愚僧のときも 機械がこのまま 迫ってきたら~~とちょつと 閉所恐怖症の気持ちが解かったみたいだった?
 兎も角 朝から病院 昼ごはんを頂いて 又昼から 同じ病院に~~
 この間 自宅に帰り  ワンちゃんの散歩! ワンちゃんは この暑さも関係なく?
散歩を楽しみにしている?のだけど 地面が熱くなっているので 可愛そう?  
輻射熱が半端じゃない??   なのだろう??  いつものコースを短縮して すぐ 帰える~~~ 
 ねワンちゃん  足が短いからお腹に太陽で暑くなった熱が伝わり大変やね?
ぼくちゃん 涼しいところを探すのが名人だよ?
      家で一番涼しい所をさがして  そこで寝るんだ~~
       でも 夏は クーラーに限る!!  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。