隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

異常だよ この暑さ?ワンちゃん大変やね?

朝 5時起床  晴れ  気温27度 日の出前の朝がこの温度! 夜寝苦しいハズだ!
ワンちゃんは夜中・・あっちで寝  こっちで寝  と部屋の中で場所を替えながら  何とか?寝苦しくない所を探しながら寝ている? 真夜中はクーラーが切れるので 暑いのでしょう?
 パートナーは今朝は 散歩に出かけるころに起きたみたい~~
 散歩から帰ってきたら 愚僧に 一言
  「眼鏡!取って来て?」      「今日はバッチリ♪」
今日はディサービス!  行くところがあるから良いんじゃないかな? だって 朝 パートナーの眼が輝いているから~~? 何にもすることがなく~ 一日中 ボ~としているのは退屈でかなわない と思う?
 でも 毎日毎日 暑い(;!:)‘  ワンちゃんは最近 朝の散歩は長くあるいているけど それ以外の散歩時は すぐ 帰ってくる! アスフャルトの道路は玉子焼きが出来るくらい熱いので 地面からお腹まで10センチしかないワンちゃんの身体では輻射熱がきつくて長く歩くのが堪らないのでしょう? 増して 身体には 毛皮をまとっているもんね?  いつも ワンちゃんに 「この毛皮のぬいぐるみ 取ってやろうか? チャックはどこ?」と言って 探してみるけど~~ 何て?冗談を言って スキンシップを取っている?   
  ほんま 地球はおかしくなっているよ? 北極圏でも 33,5度 夜も25.5度 なんやて~~日本と変わらないじゃん?  地上では車だらけ~~ 路地に入れば クーラーの排気でムンムン? この地球の異常気象は人間が作っているんじゃないの?
 文明が発展するのがほんとに 地球に人間にやさしいのだろうか? この歳になれば 
何にも無く 貧しかったけど 周りが助け合い思いやりのあった時代!それなりに楽しく暮らしやすかった子供の頃が懐かしい?   
と思わない  ワンちゃん
 ぼくちゃん 暑さに弱いから~~
       冷蔵庫にくっ付いているけど 冷たくならないよ~~?
       散歩中 足が熱いから靴履こうかな? でも逆に足が蒸れるかも?
        早く~~~  夏が 終~わ~れ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。