隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーの一生懸命の歩行?でやっと~~🚙?

朝 5時起床 雲りのち☂ 台風近づく? 気温24度(5時現在) 日の出 5時47分?
ワンちゃんと朝 一番目の散歩! まだ暗い~~ 
パートナーは散歩から帰った頃起きて来た!  
今朝も 「濡れた!」の一言!  洗濯爺さんから始まる?


パートナーは今日は ディサービス!
朝 施設から迎えに来る~~ 
パートナーが迎えの車に乗るまでの歩きをじっくり観察?
ここ半年の間だけでも 歩きが不安定になっている? スタッフに両手を持ってもらって前に!一歩!一歩!と歩いて行っているんだけど~ 身体全体が右に左に揺れている~~
足はチョコチョコと出してはいるけど?? 一歩は10センチ~~15センチくらいの幅で進んでいる??早く老化が来たみたいな歩き! もう 一人での自立歩行は絶対無理!
自分の足で立って歩いている?とは言えるけど この歩行も補助があってやっと??
自分の足で立って居れるのは リハビリのお蔭かも? 
やはり  全体的に運動機能が低下している~~? いつまで 歩けるかなあ~?
ね   ワンちゃん
ぼくちゃん 散歩から帰ったら しんどい! 年に勝てないなあ~~?
      だから 普段はゆっくりしているよ?
      でも  散歩は大好き(^^♪  
      ママさん 又散歩に行こうね♬

パートナーは玄関を出て スタッフに支えられながら~やっと車に?
途中 フラフラ するけど 支えられてやっと立って歩ける?
車に乗るのも 一苦労?  
 ☟スタッフにシートベルトをかけてもらっています?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。