隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

久しぶりのパートナーの外食(^^♪

朝 5時起床 晴れ 気温 16度(5時現在) 日の出 6時07分
今朝も いつもと同じ~~ 
ワンちゃんの散歩  まだ明けきらぬ いつもの散歩コースを元気  元気に歩くワンちゃん!
パートナーは朝の着替えを終えて いつもの席に~~
   今日もいつもの一日が始まる?
 今日はパートナーは 自宅入浴介護! 真夏と違い 汗をかかないけど~~
やはり お風呂はさっぱりするから~~ パートナーは楽しみにしている(^^♪


パートナーは自宅では定位置の椅子に座りぱっしなので 退屈だろうと思うので 今日は 近く(車で40分)の愚僧の姉の所に ドライブを兼ねて訪ねていった? その姉の自宅に着いても パートナーは 車での待機になり ちょっと 悲しいけど・・車イスもないので・そのまま待ってもらっていた!・・・ だけど 嬉しいかな?お昼は 久しぶりにパートナーも一緒に外食と相成りました(^^♪ パートナーの歩行が困難になってからは 外食はしたことが無かったので パートナーに取っては久しぶりの外食となり 「美味しい 美味しい」と喜んで食べていました? 自宅での食事と外食では その雰囲気が違い 外食は 美味しく感じますので パートナーは非常に満足していた! 時々は外食をしたいのだけど・・ パートナーは自力での食事は 幼児と一緒で ムチャクチャになりその周りにこぼして 大変だし お店にも迷惑をかけるので 遠慮していた だけど・・・ 愚僧の姉と一緒なので 愚僧がパートナーの世話をして食べさせられるので・・  良いかな? と判断して一緒に食事にいったけど・・ これも たまには 良かったかな?  パートナーも喜んでくれたし~~♬
 ね  ワンちゃん 
ぼくちゃん  置いてけぼりの留守番
       お土産も無かった?
       おりこうさんに留守番をしていたのに??
         といじけている ワンちゃん!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。