隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

今朝のパートナーは元気 元気 !

朝 5時起床  晴れ 気温16度(5時現在)  日の出 6:17
 今朝は気持ちの良い朝~~~
パートナーのリハビリパンツの交換!
ワンちゃんの朝の散歩・・・ と順調・・・・・


今朝のパートナーは バッチリ!
何が バッチリか?と言うと
 朝 愚僧が パートナーの寝室を覗くと・・
もう 起きてベットに座って 愚僧が リハビリパンツを交換してくれるのを
待っていた! 昨日の朝はパートナーはベットから起き上がれず 愚僧が手伝って起こしたのだけど・・今朝は自分で起きて 座っていた!
パートナーは昨日と違って凄く元気!・・・元気!
 昨夜は 疲れたから早く寝る!と言って6時半にはベットに行ったパートナーでした!
愚僧が7時過ぎにパートナーの寝室に覗いてみたら もう寝ていた!
昨日はディサービスで疲れたらしい~~ 他所に行った時は 気を遣うので 気疲れで疲れて 早く寝たのでしょう? ・・・・  
この早く寝て疲れが取れた分! 体調が今朝は良かったのでしょう? ・・・ 
 パートナーの病状は このようにして 良く成ったり・・悪く成ったりを繰り返しながら 少しづつ進んでくるのでしょう‽悲しいかな  これが現実!
 でも  今回の事で 分かったことは パートナーをなるべく疲れさせない!
ほな  体調が良いし・・色んな失敗も少なく成る?? という事!!は 病気の進行がその分 遅くなる??  という事かな? 
病気と言う 気の病の部分が強いんだろうなああ??
  ね  ワンちゃん 
ぼくちゃん  昼までに 散歩4回! 
       パパさんの顔を見て 散歩を催促??
ぼくちゃん 今日は外に出たくて出たくて??
      体調が良いのでじっとしていられない???
      でも  また 散歩に行きたい~~よ??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。