隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

ワンちゃん なりに ママさんを心配しているのかも?

朝5時起床  晴れ  気温13度(5時現在)日の出 6:21
朝 一番目は  パートナーの部屋を覘く!
 今朝もパートナーは起きられなかった? 
 身体を横には出来るけど 手すりを持って立ち上がることが出来ない? 
 昨夜 寝る前に この動作をさせて見たら出来た!
パートナーは朝 身体に力が入りにくいのだろう?
愚僧は手を貸して起こして リハビリパンツを交換! いつもの如く


その後 ワンちゃんを散歩!昨日もだったけど ワンちゃんは最近 朝一番目の散歩は トイレをすませたら すぐ 家に帰っている? 
ワンちゃんなりに パートナーを心配しているのかな? 
だって パートナーは朝!体に力入りにくいから手すりを伝い~いつもの席に行くのも心配だから?  だから 愚僧は ワンちゃんの 散歩に行く時はいつも
「手すりで歩行するときは 特に気を付けてや~~?」と声を掛けて行っている?
わんちゃんとの散歩中 若し転倒でもしていたら パートナー一人では起き上がることが出来ないし・・・もし  頭でも打っていたら大変なことになるから~~?? 
ね ワンちゃん !  ワンちゃんも心配してくれているの?
 
ぼくちゃん ママさんが今まで可愛がってくれたこと忘れてないよ?
       ママさんと散歩に行ったあの楽しかった日?
       散歩から帰ったら いつも  おやつ をくれて嬉しかった🎶
       あの 楽しかったあの日はもう来ないのかなあ?

 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。