隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーの手すり歩行もちょっと危なっかしくなりつつある?

朝 5時起床 曇り後☂雨 気温 8度(5時現在) 日の出6:02
 ワンちゃんと朝一番目の散歩 日の出前の曇りなので真っ暗闇じゃござんせんか?
 帰宅後 朝食の支度 のち パートナを起こす?
今朝のパートナーは 起こして 目は覚ましたが なかなか 起きにくかった?
手をかして 起こして すぐ 介護パンツを履き替えた?けど 下着等 少し濡れていたので 今朝は着ているもの 全て 着替え? 昨夜介護パンツを履かす時にキッチリ履かせなかったかも? 愚僧の失敗かも?   
 最近 少し気になる パートナーの手すりに摑まっての歩行?
以前に比べて 歩きにくそう? よくよく パートナーの歩きを 見ていると・・
その歩行の姿勢が少し前と違う? 手すりを持っている姿勢が半歩 足が下がり過ぎ? つまり ヘッピリ腰になっているので前かがみ身になり歩行幅が短くなっている? 
 だから 手すりと手すりの離れている場所での 
手を次に移す時に難儀している時が良く見られる?
 気が付いたら愚僧は手をかして手すりをチャント持たせるのだけど 
パートナー一人で手すりを伝って行くのは危なっかしいときも見受けられる?? 
こういう時を見かけたら 
愚僧は 「もう半歩出して??」と声を掛けるけど
パートナーは 思っちゃいるけど 出来ないらしい?? 
 
ね  ワンちゃん  
ぼくちゃん  四本足だから安定性抜群!!  エッ!!当たり前
ぼくちゃん  いつも ママさんが手すりで歩くとき 
        足元をチョロチョロと邪魔しているからかなあ~?
       今度から気を付けよう~~~っと
ぼくちゃん  今日みたいに雨が降ったり止んだりして時が一番嫌い
       だって 身体もビッシャ 
       足が地面に近いからお腹周りの毛がビッシャビシャ
        パパさん綺麗に拭いて乾かしてね??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。