隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーは徐々にではあるけど進行しているのかな?

朝 5時起床 曇り  気温12度(5時現在)~ 8度(15時現在)段々冷え込む
       日の出 7:03  寒気が近づいている~~
ワンちゃんと朝 一番目の散歩・・・今日もワンちゃんはいつもとと一緒?
朝食準備の後 パートナーを起こす!
今朝のパートナーは自力で起きようとするが起きられない? その日その日によって出来日と出来に日がある? 
このようにして段々自力での起き上がりも出来なくなっていくのか?
 朝起きて手すりを伝っていつもの席に行くのだが・・・ 今朝はいつもより へっぴり腰なので パートナーの腰を支えてシャキッと伸ばしてやってみた??
すると パートナーはいつもより歩き易そうに手すりを持ち歩いていった?
 やはり 歩くときの姿勢に問題があり 歩きにくくなっている? この姿勢をチャントしないといけない?事は本人も分かって居るんだろうけど?? その姿勢を掌る小脳がヤラレテいっているので 無理なのかな? 
 とは言いながら パートナーは一歩 一歩 注意深く伝い歩きをしている?
 いつまで この伝い歩きが出来るだろうか? 
今日はリハビリで機能訓練に行って来たけど・・やはり 全体的に機能低下は間違いなく起こしている? 進行性だからコレも仕方のない事か?
  ね  ワンちゃん 
ぼくちゃん 散歩が一番大好き🎶
      今日は寒いけど  寒さなんか?関係ない??
      傍の田んぼは一応鋤いてもらって冬支度・・・
      農道を闊歩するこの雄姿?
      恰好いいでしょ?? 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。