隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナー&ワンちゃん&愚僧共々今年も宜しく

謹賀新年
昨年はありがとうございました。
本年も拙いプログですがよろしくお願いしますー(-:-)-
  謹賀新年 

 年末 愚僧ん家で撞いた餅で 小さいお供えを飾りました?
 闘病生活の家に福がやってくるように~~~??


パートナーの発病 5年目です!
一年目 お喋りをする時に 口が良く回らないのか? 聞き取りの時いつもとチョット
    違うかな?と愚僧は5月ごろ気付き?病院にて詳しく検査?
    ナカナカ病名が分からず 分かったのは 10月頃・・ これが発病 一年目!
二年目 年の初め 様子見で一週間予定が二週間に延び入院 結局 様子見だけで治療は
    何もせず? 帰宅後 リハビリだ!と思い ワンちゃんの散歩に精を出す?
三年目 春三月初め ワンちゃんの散歩を終え 寺に帰ったら そこで 倒れる・・
    すぐ 病院に行き 頭を打っていないか?検査!異常なし!
    帰宅後 三日ほど ベッドに寝付く!! この時以来 自力で歩けなくなった!
    三月 パートナーが倒れた時 愚僧は寺を副住職(息子)に譲り 隠居の名目で
    介護に専従・・ この時より 隠居僧の主夫となり老々介護になる??
四年目 パートナーは昨年より 介護福祉を利用し 普段 自宅風呂介護 ディサービス
    リハビリセンターでリハビリ・・と頑張っていたのを続ける・・・
    この年は これ以上悪くならないように?病気が進行しないように??と
    特効薬のない 病気で 唯一の薬が リハビリ!と・・頑張ってやっていた?
    だけど  目には見えないけど 病気は着実に進んでいた?
五年目  今年・・
    最近は自宅トイレも自力での(手すりを持ち一生懸命頑張って自力で頑張って
    行っているけど 見た目 危なっかしいので 後ろについて 一緒に行くように
    している。因みに下着等の上げ下げも 手伝っている・・・


この状態でも良いからこれ以上 病が進まないように・・新年に祈願**
この病気のデータでは5年で寝たきり?とあるので ちょっと心配???


今年もまだまだ 大変な時が続くのは覚悟の上だけど・・
  病の進行と介護の益々の重要性・・はあるけど その中で 明るく楽しく そして パートナーに関わっている全ての人と仲良く闘病生活を助けていければ良いと考えています⁇   このプログを読んでくださっている皆様には陰ながらの応援よろしくお願いしますー(:!:)-
 尚 二、三日に一回の更新になるかも?お許しを・・


今年も応援宜しくお願いします・・・

最近言葉も上手い事喋りませんけど・・感謝 感謝の生活です**
 

ぼくちゃん  今年も元気 元気に頑張りま~~す
       宜しく??  今 チョット眠い???

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。