隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

縁は奇なもの味なもの かな?

今朝は昨日より 暖かかった。朝5時起床 室温12度 屋外温 4度
寒いけどワンちゃんの散歩は 楽だ~~ 今朝は風がないから~
パートナーもいつもと同じ  いつもと同じが一番良い!!


今日は日曜日でパートナーの予定はない! だから 朝から定位置に座ってばっかり~~ たまに トイレに立つだけ~~  何か?人間する予定がないと だめですね。動かないと 身体が動かなくなる~~ って分かっていながら、やはり 座っている。 まあ 日曜だから良いか?? 
 パートナーとの縁はお見合いです!愚僧の友人のお母さんの紹介でした。
愚僧は早く結婚したかった と云うのは 愚僧は母親が高齢出産で45歳の時です。だから小学校の時の参観日 等 友達のお母さん方は若く 愚僧の母親はおばあちゃんでした。だから 参観日等・・母親が来るのが嫌でした。 この影響だと思うのですが自分の子供にはこんな思いをさせたくなかった。ので 早く結婚したかったわけです。  こういう訳で 友人のお母さんに冗談半分で(この時点では愚僧の友人は結婚していました) 良い人が居たら紹介してください。と云っていたわけです。しばらくして 友人のお母さんが 『今度お見合いして見ない?』と・・
で お見合いして しばらく 愚僧は返事もせず、そのままにしていたら 相手(今のパートナー)の方からお付き合いしたい~ と云ってきたので・・・そのまま気が付いたら?結婚・・かな?  
 縁と云うのは 不思議なもので お見合いで結婚して40~50年一緒にいます。 熱烈恋愛で1年も経たずに別れる!! 出合いって不思議ですね! 因みに この結婚当初 愚僧は造船所で火と格闘していました。 しばらく勤めておりましたが・・ 造船業に見切りをつけ 勉強し直し 京都の仏教系の大学に入りなおし 仏教の勉強をし 僧侶資格を取らせてもらいました。 まあ 色んな人生があるなあ~~
だから いつも若い人には 人生やり直しも効くから頑張りや~~ と云います。 
このお見合いも 仏縁!だと 今は思います! やはり 縁は奇なもの味なもの で~す

僕との出会いも ワンちゃん売り場だったよ~~
その時 僕 生まれて2ケ月 手の平に乗るくらい~
お店で見た時お互いがピッ!ピッ!ときたもんね!
だから 最初から しっぽを振って安心して来たもん!
で~~ 16年 長いようで短い~~ これも縁!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。