隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

主夫の料理?毎日 挑戦してるけど・・? 

今日も5時起床  室温12度 外気温3度  今日は雨がふるかも?
 ワンちゃんとの散歩 いつも通り~~ 今日も周りは真っ暗・・
パートナーはワンちゃんと散歩に行く時に起きて来ていた。
連休でクリスマスイブの日曜日 まだ 世間は寝ている。 
だから ワンちゃんの鳴き声が周囲に迷惑をかけているんじゃないか? 気になる?・・


ワンちゃんの散歩から帰っていつも通りの 朝食の準備!
一番 最初は 仏壇にお茶を・・  そして 愚僧とパートナーがお茶を共に頂く
 やはり 朝は ご飯に 味噌汁 ですね!
 ご飯を食べないとその日が始まった気がしない~~ 年代の愚僧です。 
今日は 買い置きの味噌がチョット少ないみたいだから・・ 先日 奄美大島のお土産に頂いた「かつお味噌」と云うもの を使ってみようと思った。 (同じ味噌だから良いだろう?と勝手に解釈をして~~)   普通の味噌(麦みそ)とカツオ味噌 半々の分量!
ただ カツオ味噌は漉したのでは かつお節が勿体ないのでそのまま使わせてもらった。
 出来上がりがチョット? かつお節がそのまま残っているので・・ ドロ~~とした感じがするけど     問題は 味ですから~~ と自分で納得! 
 早速 パートナーにご飯と味噌汁 煮豆 と出して食べてもらった。
パートナーは味噌汁を飲んで 『この味噌汁 甘くて美味しい~~』と初めての味に喜んでくれた。 愚僧も頂いたら 結構 いける! 美味しい!  と今朝の主夫は大成功!
 2、3日前の夕食に一品として 干し柿入り大根なますに挑戦してみた。 
                        自分でつくるのは初めて・・
大根と人参 柚子の皮 干し柿(今年 渋柿を剥いて裏に吊るしておいた。チョット渋が残って渋い) を千切りにして 先ず 大根と人参に塩を振って 水抜きをして それを絞って お酢と砂糖 塩を調合したのを混ぜ合わせた・・見た目はそれらしく出来たので   パートナーに 味見を・・ 一口目 『塩辛~~』   愚僧 『・・・』
   (水抜きをした塩! そして調合の時に使った塩 多かったんだろう? 反省!)
この時は失敗!! 新米主夫さんは失敗成功を繰り返しています。。 料理一つも大変!
 ね ワンちゃん 
 ぼくちゃん いつも」ドライフーズ! 時には違うの食べたいよ? 

時々 つまみ食いするから 美味しくなった時にはなくなる!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。