隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

年末の掃除を兼ねて ?ざっぱな書類も整理?

朝 5時30分 起床 いつもより ユックリ~~
ワンちゃんも今朝は 愚僧の横に来て寝ていた。 少し寒い朝でした!
 ワンちゃんの散歩中も手が切れるみたいに痛かった!
 パートナーが散歩から帰ると 『お帰り・・』と声をかけてくれた。
 この『お帰り~』の声って 良いですね!!


今日はパートナーは入浴介護の日!  昼からだけど~~ 少し気になるのだろう??
 着替えの下着類 アレは有る~~ それも有る~と愚僧に確認させている。 入浴中は愚僧は一切タッチせず 介護のスタッフに任せきりなので チャント着替えを準備して無かったら スタッフの人が困るから・・とパートナーは そこを考えて愚僧に確認させている。
 愚僧は朝から年末の大掃除~~ 棚の書類整理! 色んな書類がごちゃ混ぜに積み重なっている。 寺の時の書類とか、この隠居家に入った時 天日の温水器から電気温水器に交換 炊事をガスからIHに~ 屋根を石州瓦に交換・・と、この3月から以降 新しくあちらこちらの設備をやり直した! その時の書類が山と云う程出てきた! また お寺関係の書類!引継ぎで必要なものは渡したけど・・まだ個人的な僧侶の書類が沢山ある。(まだこの教区の役員に名前が残っているから現在この役員の交代をお願いしている) それと 役場関係の書類・・ もう ゴチャゴチャ・・  全部まとめて破棄すればいいのだけど・・  一々目を通さないと ヒョットしたらまだ必要な書類があるかも?  
一応今年の分は整理はしたのだけど~~ 殆ど処分のが多い~~大丈夫かな?
愚僧は良く整理中に必要書類を破棄することがあって 難儀してきたから‥特に気を付け
ているんだけど・・やはり 性格的(注意散漫)に これは良いだろう? アレもいいだろう?と処分する所がある。  ほんま 難儀な人やな~ と自分で自分にあきらめている 愚僧ちゃんでした!   
  こちらの気持ちは全く知らず いつも寝ている  愛犬 ワンちゃんでした。

な~に 眠いよ~~
ぼくちゃん 犬の世界では 高齢者なんだから・・ 
いつも次の行動に移れるように寝て体力養っているんだ!! 
 でも 寝ているけど 耳はいつも立てて周りを警戒しているんだ~~
  パパさん注意力散漫だけど・・
  ぼくちゃん いつも周りを気にしているんだよ~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。