隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

ワンちゃんの散歩の回数を減らそうかな?

朝 5時起床 室温 19度 外気温 13度 
ワンちゃんは愚僧の脇の下に入って寝ていた~~~冬場は ワンちゃんがこたつ替わりで        暖かいけど・・・ もう今の季節は ちょっと 暑苦しい~~
 パートナーは今朝も散歩から帰ったら起きてきた~~
  今朝は失敗も無く・・ 眼鏡も落としてなかった!
   今日は順調な始まり・・・ 
パートナーはリハビリの日!  何か?予定のある日は緊張しているのか?
 いつもより 気がしっかりしている? 
パートナーのリハビリの送り迎えを愚僧はしているけど・・ 
送って パートナーには時間まで待たせて 愚僧はすぐ 自宅に帰る? というより 帰ったら ワンちゃんの散歩が待っている! ワンちゃんは 朝 3回 昼から3回 の6回も散歩に行っている? このうち一回は 夜10~11時に最後の散歩にいっている! ちょっと ワンちゃんの散歩を減らそうか?と色々試しているけど・・・ ワンちゃんは 散歩の時間になれば催促をして ちゃんと いつもの時間に行きたがっている! 愚僧はいつも 思うけど? ワンちゃんは時間をどのようにして把握しているんだろうか? 毎度 散歩の時間の20~30分前から催促してるし愚僧が分かってくれないと・・ 強く吠えている! ワンちゃんは腹時計を持っていてそれで催促をしているのか? ということはないでしょうけど・・ 
ある日 ワンちゃんの動きを注意深く見ていると・・ 何となく ワンちゃんの時間の感覚が分かった?  それは 愚僧の動きをよく見ている・・ すごい観察力をもって愚僧を追っている~~ 愚僧の一日の動きを把握しているみたいで・・ 愚僧がこれをして あれをしたら・・ いつも散歩に連れて行ってくれる?というのをわかっているみたいで その行動の後には 大抵 吠えて催促している! だから 雨降りの日、又は・・愚僧に予定が入り 違う行動になれば・・ ワンちゃんは 散歩の催促のタイミングを失っている? だから この時は ワンちゃん自身がトイレに行きたいか?どうか?の判断になっている。このワンちゃんの時間の把握を迷っているスキに狙って もう少し ワンちゃんの散歩を減らそうと考えている 愚僧です?
で 今日のパートナーは調子がいいみたい^~^ リハビリでばっちり行っていたみたい~~  こんな日はパートナーは機嫌が良い!
ね ワンちゃん

 

ぼくちゃん 突然写真を撮るからビックリ 今 毛布と遊んでいたんだ~~ 
      同じ色の毛布だから ぼくちゃんが どこにいるか?わかんないだろう?
ぼくちゃん いつも 元気元気 だから 寝てばかりもいられない・・
      時にそこらにあるものと 戯れるよ~~~
     パパさん 何か? 企んでいるの? 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。