老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常)

パートナーの介護の中での日常生活 日々感じたことや趣味 愛犬との付き合い 等

 老々介護をはじめ 三食 掃除 洗濯 等々
 老僧のニコニコ主夫のオタオタ日常

介護を受ける方も介護する方も感応道交

朝 5時30分起床 室温 11度 外気温5ど
今朝はチョット いつもより 30分寝坊~~
パートナーも同じ時刻に起きてきた!
ワンちゃんとすぐ 散歩! 
今朝は寒いかな?と思って厚着をして散歩に出たらそうでもなかった!!


パートナーは今日 ディサービス 朝8時過ぎに施設スタップが迎えに来る?
スタッフにパートナーの手、足の爪が伸びているので切ってくれれば有難いな?
とお願いした。先般 お願いした時には 「爪水虫だから治ってから その後切ましょう。」と云われた!ので その後 すぐ 皮膚科で診察&薬をもらって治療したけど・・
すぐには爪水虫は治らないから・・今日は施設スタッフは切ってくれるか?どうか?分からない?  皮膚科の先生は 爪を切るくらいなら 診察した時に切ってあげるから~~と云われたので・・・二段構えになっているから余り気にはしていないけど・・
パートナーの足の爪が伸びていたら靴下を履くときに その繊維が爪に引っ掛からないか?引っ掛かったら痛いだろうな・・ とか? 色々考える? まあ 最終的にパートナーが困れば愚僧がしてやればいいわ! と思っている。 爪切り一つでもこうなんだから・・介護って大変だあ~~? 日常生活上何気ない事も介護を受ける側も色んな不自由なこと してもらいたいことががあっても遠慮して言わないことも多々あるだろいうし~~?  毎日 色んな事を考える愚鈍な愚僧で~~す?
で 昨夜NHKTVでパートナーとチョットだけ病名が違うけど「脊髄小脳萎縮症」で 調理をしない料理人 というのを放映していた! まだ若い男の子だったけど車イスで身体は少し硬直状態になっていて病状的には結構進んでいた!けど また、その子のお母さんも同じ病気であり その子はお母さんに美味しいものを食べてもらおうと始めた料理をさらに発展させ そのレシピの本を出して・・ そして料理教室とか色々活躍していました。その男の子はもう喋れなくなっていて 50音の用紙に指で差しながら 会話をしていました。   周りの人の理解と協力もあることは勿論 本人もチョットでも出来る事は しようとすることの素晴らしさを見せてもらいました! 
 愚僧はそのTVを見ながらパートナーも その内このように身体が硬直していき‥会話も50音の用紙を指しながらの生活になるのか? ちょっと寂しい複雑な気持ちでした!
 ね ワンちゃん

ぼくちゃん 寝てたから見てないよ! 
だけど 周りの人の協力 嬉しいよね!
ぼくちゃんも パパママさんが可愛がってくれるから 
       元気に生活できるんだ! 
ペットショップで初めて見た時に ピ~~ンときたんだ!
 ぼくちゃん のパパママさんだ~~~ってね! 
 縁って不思議 出会いの縁って ホンマに 不思議!!


パートナーのほんとの気持ちは???どうなん?

朝5時起床  外気温6度 室温12度
ワンちゃんと散歩  いつものコース
パートナーは散歩から帰った気配で起きてきた。
今朝は 何にも問題なく 朝をスタート!!


パートナーは今日は予定なし いつもの席に朝食が終わってズーと座っている。
偶にトイレに行く以外 テレビを見たり~時にラジオを聴いたり~~
だけど 手の細かい動きが出来ないので・・ テレビのチャンネル替えとか?
ラジオの周波数変更のダイアルが上手い事回せない! ほな 本とか?新聞でも読んだらと思うでしょうけど?  パートナー自身の視力も相当悪く~~ 新聞 本等読むと疲れるらしい~~それより パートナーは読書は余り好きじゃないみたい~~ 又 べ~ジをめくるのは不可能に近いだろし~ 又・・最近はあまり家ではリハビリもしなくなった?  
 パートナーは身体の歩行 手の細かい動き 言葉等(単純な言葉だけ?自分の意志が何とか? 相手に伝わりにくいけど・・現在の所 何とか?通じている) これ以外 見た目には普通と変わらないから  椅子に座っている姿を見れば「どこが悪いのだろうか?」 と怪訝そうな顔を初めての人はする?  だから 逆に本人は本当の自分の状態が分かってもらえない事は大変つらいと思う? 
ある日の長男との会話
息子 「最近調子はどう?」
パートナー「う~~ん  変わらないよ?」   ☜何とかこれぐらい言える!
息子 「あ^~^そう~~」
 息子は 心配しているのか?いないのか? 分からない会話?
 他の人が来ても これと同じような会話!!
愚僧は面倒くさいから~~ 詳しい説明はせず 「ありがとう」とお礼だけ言って居る!
外から見て分からない病気の場合  誰も?こんな感じの会話を交わしているんでしょうね?  パートナー自身はどう?思っているのだろうか? 
愚僧は時々 パートナーの顔を見に来てくれるだけで 有難いな!と思っている!し~
パートナーと「来てくれるって 嬉しいね!」  と話をしている。
パートナーは 介護&病院 関係者のみの人との付き合いになり他の社会から遠ざかっているのでなおさら 色んな人との交流を持ちたい! と思っているのでは 
        と勝手に思っている愚僧でした。
ね ワンちゃん

ぼくちゃん 難しい事はわからない?
でも ママさんの事 心配して来てくれるのって 嬉しいよ!
ぼくちゃん 人が来るのって 嬉しいんだ~~
 ぼくちゃん ♂だから ♀ とくに嬉しい♪♬(^^♪


パートナーの夜はたいへん??かも?

朝5時起床 いつもと同じ ワンちゃんと散歩
最近は5時の散歩は真っ暗 7時頃からダンダン外は明るくなる・・・
昨夜はパートナーは何度もトイレに行った。
 パートナーは家にいるときには定位置の椅子に座っているだけで偶にトイレに行くだけで殆ど動かないから どうしても 夜が眠られないし眠りも浅いので何度もトイレに行くのもやむを得ないと思う!
 愚僧はパートナーがトイレに行くたび 目が覚める。 狭い家なのでトイレに入ったり出たりするたびにドン~~ドン~とトイレのドアを閉める音 果ては・・便器の蓋を閉める音! 深夜だから特に響く!! パートナーは特に細かい動きが出来なくて・・ドアの開け閉め・・等 力の加減調整が出来ない・・ただ開けて 閉めると言う動作が出来るだけマシ!  通常 我々はドアの開け閉め・・廊下を歩くとき等 夜の静寂を破らないように・・気を付けて行動をするのだけど・・ パートナーの場合は自分が動くのが精いっぱいだから~周りへの配慮は考えられない! パートナーが自分の出来る事を出来るようにやる!という事だけで 良いと思っている愚僧です!  尚 愚僧はパートナーが動きやすいように~~又 その時の色んな障害があれば考えてもっと使いやすくしてあげる?という事等?色んな問題が起こるたびにどうしたら?解消できるか?考えている!  尚 今回はトイレを使用しやすいように~~  現在 トイレの蓋の開け閉め 水を流す時の手動を 自動で出来るのに取り換えようと思っている?  
    ほな パートナーは非常に楽になると思う!
   障害を持っている人は我々が何気なくしている動作も非常に大変な努力をして
行なっている。 これを少しでも楽にする。 というのも大事かな~~   
 介護をしていながら色んな勉強をさせてもらっている愚僧でした。
  ね ワンちゃん・・・

  

ぼくちゃん 寝てばかりじゃなく時々は起きてるよ!
ママさんに最近は散歩に連れて行ってもらってないけど~~
 いつか? 一緒に行きたいね!  
ぼくちゃんは17歳のこの年までに 
腰を痛めて一週間養生しただけで 後は な~~んも悪いところは無いよ~~
健康そのもの~~  健康が一番!!  ママさんも早く健康になり~~い!!