隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パトナーは座りっぱなしで~大丈夫なんだろうか?

朝 5時 起床  曇り  室温 25度  外気温 20度 
ワンちゃんと散歩!
パートナーは散歩から帰ったら 起きていた
愚僧が 一言 「今日も失敗?」・・・・「大丈夫!」と云いながら 眼鏡をかけようとしていた。    今朝も いつもと 同じ 感じで始まる~~太ももに
今日は パートナーは 自宅入浴介護の日!
 朝 起きて来ていつもの席に 座って~~ 
トイレ以外は ズ~と 動かず 座ったママの姿勢!
 偶に 愚僧は 「お尻から根が生えてるの?」と冗談をいっています?
パトナーには 座ったママでも 身体を動かせるような 運動具を買って 渡してあるのだけど・・  使用したのは 最初だけ?  後は近くに於いてあるだけ~~
手の運動用と 足(もも)の運動用に ~~
自分でも 動かさなければいけないと 分かっているけど~~
 つい  面倒になるんだろうな?  すぐ結果が表れないから・・?
     「まあ ええか?」  しゃない~~?子供じゃあないし~~
パートナーの運動?は 現在  リハビリに行った時とか? ディサービスでのリハビリで良いか?と言うようになっている?   最終的には 本人しだいやし~~?
ね  ワンちゃん

ぼくちゃん  いつも 散歩に行くから  運動は足りてるよ?
       だって ぼくちゃんのテントリーの見回りをするのが
       日課!  雨の日も雪の日も毎日ね!

介護用の運動用品 ボールは両足の腿に挟んで左右で抑えたり足の腹で転がしたり~~
色々 応用?  前の紫の用具は 右手 左手で持ち 引っ張ったり  足に引っ掛けて 引っ張ってみたり~~   使い方は 応用で~~
座ってばかりでは体力が弱るし 身体も弱ってくる? テレビを見ながらでも出来るから して欲しい~    自分のために・・・・??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。