隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーのお昼?? ワンちゃんはラッキー??

朝 6時起床 今朝は 外が明るくなってたのでビックリ!! 寝坊だった
      晴れ  6時現在の気温 23度  日の出 5時55分
ワンちゃんと散歩  周りは明るくなっていたので
 ワンちゃんは元気いっぱい あちらこちらを嗅ぎまわっていた?
パートナーは 介護パンツにしているので愚僧は慌てる事は無くゆったりと パートナーのパンツ替えが出来る?  パートナーも この方が良いみたい?


今日は何もないゆっくりの日曜!!
パートナーはいつもの席で いつもの様に テーブルに伏せている?
こんな日もあっても良いか?
 で  パートナーは甘党なのでお昼は おはぎ にした!
今回は おはぎを切り分けず そのまま  テーブルに出して フォークで食べるようにセットした? が (いつもはパートナーには食べやすいように 一口大の大きさに切り分けて出している?)
 おはぎ 一つ目  何とか?うまいこと食べた!
     二つ目  口に運ぶ途中 フォ~クから おはぎが落ちた?
      下で待っていた ワンちゃん!喜んで すぐ パクリ!!!
(ぼくちゃん ラッキー(^^♪  嬉しい この甘いの大好き~~♬)

パートナーは 「おはぎ  落ちた~~?  ワンちゃんが~~?」と言うのみ


こんな事も たまにゃあらあ~~  
「お彼岸も近い事だから ワンちゃんにも おはぎ  食べさせても良いか?」
と パートナー~~
お昼をいただいたら 眠くなるパートナーでした~~

ワンちゃんも 美味しいものを食べたから 一緒に眠ってしまった!



     

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。