隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

彼岸の 法話2 浦島太郎??

朝 5時起床  曇り  5時現在気温 21度  日の出 6:00
 いつもと  同じ  パートナーの介護パンツの交換!
ワンちゃんの散歩!   外はまだ 真っ暗!
        いつもと 同じ 朝がやってくる~~~  これで良いのだ??


今日は3連休 最後の日  パートナーは いつもの席に陣取っている?
パートナーのいる日は 三食 準備しないと いけないので パートナーに
「この昼は何が欲しい?」「夕食は何を食べたい?」と聞くけど~~
 「何でも?」 と いつものように返ってくる~~  ほんま 困るんだよね?
 具体的にでも 「お肉系」「魚系」でも良いから 
希望を~~ 愚僧に希望を言ってくれ   と叫びたくなる~~???
 で こんな時は  いつも  パートナーの好きな 魚系になる!!
  
最近 テレビの宣伝で 「浦島太郎」のパロディ?のCMがある?   
童話の  浦島太郎を見てい愚僧なりに想う事は??
 皆さんもご存知の浦島太郎! 竜宮城で美女をはべらし飲めや歌えや大騒ぎ♬   男としては この世の春♬ 楽しい日々を過ごしていた??けど 楽しい日々ばかり 送っていて・・ その内 楽しい事にも飽きが来る~~ 「フッ」と我に返ってみたら~~  何か? 満たされない自分に気が付く? 「こんな日ばかりおくって良いのだろうか?  何か?違うみたい?」と ・・・
で 帰郷という事になるけど~ 素敵な 素晴らしいものがはいっているらしい 玉手箱 をお土産に 貰って~~~ 帰って 玉手箱を開けてみれば 白い煙がモヤ~~と・・
  「人間 好きな事 楽しい事をして過ぎたらいいわ~~?」と何と無く生きている人も多いけど・・・最後  玉手箱 を開けたら~  白い煙 が出て来た?? 
飲めや 唄え その時!その時!楽しく過ごすって事は~ アッと言う間の 取るに足らない 白い煙 と一緒 ・・ 消えてなくなってしまう時間を過ごしている・・という事を教えてくれています! この 童話 浦島太郎! においても自分の生き方を考えさせてくれる?昔の人は楽しいお話しの中でも人生教えてくれていたんだ!素晴らしい!! 
 で ここで 偶には 今一度自分を振り返ってみたいものです?  
  白い煙で終わらない 自分になりたい~~ ってね?
ね  ワンちゃん
 ぼくちゃん   ここ 稲穂の匂いがする~~
         たわわに実った稲が~~ もう刈れるんだろうね?
         この夏は異常に暑かったけど~~ チャント 実っている?
         自然って 有難いね!と犬さんは言わないよね?
         でも  自然の中の散歩 素敵ですよ🎶


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。