隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

今朝は介護パンツが漏れて濡れていた?でもチョットだけだよ?

朝 5時起床  気温 9度 日の出6:58
起床後 すぐワンちゃんの散歩 夜明け前 外気は冷たい・・・
ワンちゃんは なかなか 前へ進もうとしない・・・ないか?気の成るのか?角々の匂いばかり嗅いで一向に歩き出そうとしまい・・・  肌寒いのが余計寒い・・・
 帰宅後 すぐ 朝食の支度  今朝は昨夜のご飯の残りものに色んな野菜を入れ・・
朝から雑炊! これがなかなか いける****
 パートナーを起こしに行く・・・
今朝のパートナーは ベットから起きにくそうだったので 両手を持ち引っ張って起こす!  立たせて ズポン等を着替えさせる・・・
今朝は 介護パンツから漏れて・・ 
上下の下着等濡れていたので着てるものを全て着替えさす?
  昨夜 介護パンツに履き替える時 もっと 気を付けて キッチリ履かせておけばよ  かった・・・と反省・・&悔しがる 愚僧の朝でした・・・・(*:*)
 今朝は朝から大洗濯???? 洗濯機の音で朝早くから近所迷惑かな?お許しを・・・


愚僧の入院は 最初 1週間は絶食・・・点滴を24時間 その中に栄養剤と出血止め その他色んな薬の調合したものを絶食中 ずーッと・・・ お陰で 今までの 腹黒い愚僧のお腹が きれいになりました・・・ アッハハ・・・ 又 腹黒くなるかも??
 ね  ワンちゃん
 ぼくちゃん 家が一番良いから パパさんもう 入院しないでね!!
       でも パパさんの腹黒さは幾ら綺麗に掃除しても治らないかも??
       だって  病気なら治るけど・・根っからの性分だもの??
 ぼくちゃん ママさんとパパさんと一緒が良いから お互い健康でいようね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。