隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

今朝のパートナーは黄金色の個体を??

朝 5時起床 気温 9度(5時現在) 日の出6:59
ワンちゃんと散歩  最近 ワンちゃんはゆっくりと歩いて散歩 だから 時間が掛かる
散歩から帰って  朝食の支度・・ その後 パトナーを起こす
 今朝のパートナーは・・・
いつものように介護パンツ交換?? 
いつもの様に介護パンツを交換していたら・・・ 何か? 匂ってくる??
「くさ~~~???」鼻を突くにおい*****
介護パンツの中は コロコロした黄金色の物が7・8個・・・これが匂いの元****
「これをどないしてきれいに取ろうか・」と独り言の愚僧??
ゆっくり 介護パンツを脱がせて・・そぉ~~っと・・・ そのまま 床に一つでも落とさないように・・・ ゆっくりとトイレに運ぶ・・ そして注意深く・・ 介護パンツの中の黄金色を一つも残さずに・・・・  
無事 流せた~~~  朝から大格闘--~~~  大成功・・・ 「ホッ**」とする
  介護パンツに 黄金色の個体を包むのは 今回初めて!!
  パートナーの病状が又 一歩 進んだのかな?? これからはこのような事が多くなることを覚悟しないと・・・・???
 ね わんちゃん
 ぼくちゃん  いつも散歩まで我慢するよ***
        その時は パパさんに「ワンワン」と催促するでしょう??
        でも  老犬だから 段々 大変になる~~ でも頑張るよ???

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。