隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

パートナーの介護で一番大変なこと~?

今日は今年一番の寒さ~ と感じた*!;
いつもと同じ 5時起床 まだ 外は真っ暗   
ワンちゃんと散歩 
今朝は重装備(セーターに防寒用のジャンパー マフラー 手袋)
ワンちゃんは毛皮?を着てるから これ位の寒さなんか 寒さじゃないよね!


パートナーは今日は散歩に行く時には 起きてきていた。 そして
『朝方寒かったのでセーターを着た』と云っていた。 セーターは取りにくかったと思うけど・・・何とか? 取って来ていた。 へたをして転倒しなくて良かった。 
 その他はいつもと一緒    いつもと同じじゃない という事は 朝から救急車という事だから・・・   この いつもと同じは良い事なんです。


今年は寒さが早くやってきたので 冬支度の準備が間に合わない。。 愚僧のは、さておいて  パートナーの冬支度をしてあげないと・・   ズボン セーター 等は良いのだけど・・・ 女性用の下着は愚僧には良く分からない。 でも支度をしてあげないとパートナーが難儀する!! 下着の冬用の足りない所は 買いに行かないといけない。  これが 愚僧のとって一番難儀!!  だって 女性用下着売り場で ゴソゴソ 探し物をする。  って 思っただけでも 恥ずかしいし~ あれこれ 物色していたら周りの人たちが 変な目で見るし~『あの ハゲ親父 イヤ ハゲ爺さん 何 してるだろう?変な人』って~~思われたら・・ともう 汗汗??こうなったら店員さんを探して事情を話し 探してもらうしかない! と云うことで 早速 実行して、探してもらった。
今まで 愚僧の普段着&下着類も 全て パートナーがしてくれていたので こう云う
衣料品店に行くんことも余りなかった 自分の分は兎も角 パ-トナーのまで・・ 
 もう今までは考えられなかった ことが 実際起きているのだから・・・  人生って 何が起こるか?わからない?  オギャ~ア~~と生まれて ウん!と死ぬ この  オギャ~ ア の あ~~ ん  この ア~ ン の 中の人生 喜怒哀楽 出会いと別れを繰り返し・・ 最後には 自分の人生 良かった! と云って死にたい! 
 今までの人生 反省ばかりでは有ったが・・ 今からでも 良かったの人生に転換して 間に合うだろうか?  な ワンちゃん どう思う?

 

ぼくに聞くな!  そんな事 自分の業が決めるんだ! 
それより ぼくちゃん 一日6回!散歩だから 疲れるんだ**:
だから 暇なときに寝ておかないと~~ ああ 眠い~~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。