隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

季節の移り変わり 気を付けないと~~?

朝 5時起床  室温20度 外気温14度  朝はちょっと肌寒い!
パートナーは散歩から帰った時には起きて洗面に
 昨夜はパートナーはトイレに間に合わなくて 大変だつた?
  それも 大 ! 愚僧は綺麗に後片づけするのが大変だった? 
   もう 緊急信号を出したいぐらいだった~~~
 これも病気の性やし だんだん パートナーの身体は反応が鈍くなり感覚がとろくなっていくんだろう? コントロールの効かなくなる病気やし~~可哀そうだけど~~


今日はいい天気~~ 朝 一番のワンちゃんの散歩の時 空に北から南へ一直線に走る変な雲が出ていた! これはひょっとすると地震雲かな? なんもなければ~~~とおもっていたのだけど・・・ 残念かな 10時半に長野で地震! 愚僧は 四国方面が危ないから~~と思っていたけど?  自然現象には逆らえない?から ただ 被害の無い事を祈るだけですね?
 今日はワンちゃんも朝の散歩から帰って 床を歩くのがちょっとおかしい? 普段 滑らない所で ツルツルと足を滑らせていた~~ ちょっと立ち上がったら すぐ倒れて なかなか起き上がれない~~?身体が安定しない? それを見た愚僧は心配で ワンちゃんを抱きかかえ 腰?後ろ足の太もも 前足の太ももを中心にマッサージ(軽くさすってやる)をしてやり 身体をほぐしてやった? そして 歩かせてみたけど まだ ちゃんと しないみたいでした? ワンちゃん自身もおかしいと感じているのでしょう? ワンちゃんはいつもの場所でゆっくりと身体を伸ばしてゆったりしていた。 このワンちゃんは元々 腰痛もちで若い頃から腰を良く痛めていたのだけど・・
今回は 年齢からくるもんじゃないか? と愚僧は思えるので ワンちゃんの様子を見ながら 気を付けてやろうと 思う? 今はちょっと調子は良くなったみたい?
  今の時期!一年で一番 気候も良く過ごしやすいんだけど・・・ パートナーの状況 ワンちゃんの調子? 余りかんばしくない? 季節の移り変わりは体調の変化に気を付けないと~~と思う今日この頃で~~~す!
ね ワンちゃん 気いつけや~~

ぼくちゃん 疲れた~ 
      歳には勝てない?  ぐったり~~~~
      いつもの 元気に戻りたい~~
      今日は天気が良いから 外を駆け回りたい~~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。