隠居僧と愛犬の「パートナーの難病介護の日常」

不慣れな家事全般と介護とワンちゃんの世話の老僧の主夫

 パートナーの難病(オリーブ橋小脳萎縮症)の介護生活と愛犬の独り言?

ある日のお経さんの時に?摩訶不思議な現象?

朝 5時起床 晴れ  気温 26度(5時現在) 日の出 5時44分
ワンちゃんと散歩  いつものコース 夜明け前が一番暗いを地でいっているみたい~?
 パートナーもいつもと一緒! 總着替え 洗濯爺さんの始まり~~
今日は月末なので ワンちゃんの ダニ ノミ除けの薬を首の辺りに~~
駆虫薬を飲ます? これが大変? お肉とか ハム等に包んで食べらせているのだけど~~ 今朝はお肉が無かったので ハムの中に隠して ワンちゃんに~~ ワンちゃんは分かって居るのか分からないのか? 薬のみを出して ハムはきれいに食べてしまう? 又同じように 食べらす~~ この繰り返しを数回? やっと 食べてくれた? 薬を飲ます・・というより 食べらす! と言った方が良いかも?毎度だけど~~いつも 難儀?
 ワンちゃんに薬を上げてた頃 ふと 何年か前の事が愚僧の頭に浮かんだ?☜薬と関係ないやんか?支離滅裂な愚僧です?
ある檀家さん家の仏壇の前にて お経さんを称えていた時?の事 愚僧は ふわ~と何か?抜けたような気がした?~~目の前の仏壇の中に 小さな一寸法師くらいのヤンチャそうな男の子が愚僧の方を見て 「ニヤッー」とほほ笑んでいた? そして右から左にす~~と通って行った? ほんの数秒の間だったけど~~ 愚僧は ただ「うっっ」と 何やら?訳が分からなかった? 何十年僧侶をしているけど この時 一回だけ この不思議な男の子を見た? 童話に出てくる「一寸法師」?「親指姫に出てくる小人さん」 西洋の「エンジェル?」・・と同じ何でしょう? この現象を色んな理屈 学問的に説明をしてくれるでしょうけど??? 愚僧は 見たものは見た! と素直に執りたい! だって どんな事でも色んな事があった方が 面白いもん?  
高杉晋作曰く「面白きことも無き世を面白く すみなしものは 心成りけり」で~~す。 ね ワンちゃん
ぼくちゃん いつも暑がっているとこを写されてる~~
      でも 暑い時も ちゃんとした格好で~~?
      どう  男前でしょう! 
ぼくちゃんの視線の前に何がある~~~♬(^^♪
      視線の前には未来がある~~  アッハ 恰好良い!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。