老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常)

パートナーの介護の中での日常生活 日々感じたことや趣味 愛犬との付き合い 等

 老々介護をはじめ 三食 掃除 洗濯 等々
 老僧のニコニコ主夫のオタオタ日常

介護される介護するを考える?

今朝は4時50分起床 ワンちゃん 愚僧の枕元をちょろちょろ・・・
 早くトイレに行きたいのかな? 獣医さん曰く これくらい小さい洋犬はトイレの我慢がしにくいから~~なるべく早めにね!! (飼い始めの頃言われたけど15年以上前の言葉 まだ覚えてる 愚僧はえらい!!)
 今朝は比較的暖かい・・室温14度 外も余り寒くなかったけど 小雨が降っていた・・ この時間の散歩は社会が活動してないから 静かなものです。けど 遠くで救急車のサイレンが聞こえる。 これも毎日の日課みたい・・ 
 散歩から帰宅後 パートナーはと云うと 洗面台で朝の身支度をしていた。と云っても 自分で出来ることは少ないので・・・大体の身支度かな?
まあ~~ いつもの朝で~~今日も 一安心


パートナーは今日は ディサービス 入浴できる日だ! 昨夜からカバンの中を忘れ物がないように確認している。 と云ってもパートナーが 愚僧に 『室内履き 下着 靴下 等・・』と確認させている。  パートナー自身 元々 真面目な性格だから 忘れ物一つが気になるのだろう?  
 この小脳萎縮症は 身体能力が衰えてくる病気で 大脳系は正常なので 思考力は健康な時と一緒! なので 自分の事が自分で出来ないことが実に 情けない! 自分に自分が腹立たしい!とパートナー自身 感じていることだと思う! 又 自分の気持ちがチャント云いにくい・伝えにくい(言葉自体に障害)事もあるし・・・ これを思えば  パートナーの心自体 すご~~い ストレスを抱えていると思う! これが分かるから 愚僧も 強く言えないし なるべく優しく接しようと いつも思うけど・・ 時に ブス っと対応する事も・・・   世の介護する人 される人 皆さん 同じ様なんじゃないあな?介護関係者みぃ~~んな同じようなストレス抱えて頑張っているんでしょうね!
ただ 我が家では 和み?癒しのワンちゃんがいる このワンちゃん 散歩以外 いつも 寝てい~~るよ!  今年 齢(よわい)16才のおじいちゃん!

家族の為 がんばるぞ~~  と 鼻いき だけは~~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。